下置き型(足元ボトル設置)ウォーターサーバーの特徴は?3つのメリットやデメリット、おすすめのサーバーを紹介! | 《公式》オーケンウォーター

下置き型(足元ボトル設置)ウォーターサーバーの特徴は?3つのメリットやデメリット、おすすめのサーバーを紹介!

  • 2023年9月15日
    • お役立ちコラム
下置き型(足元ボトル設置)ウォーターサーバーの特徴は?3つのメリットやデメリット、おすすめのサーバーを紹介!
月3,000円台で実現する天然水ウォーターサーバーの「オーケンウォーター」

オシャレなウォーターサーバーがレンタル無料!費用は天然水の料金だけ!新鮮で美味しい天然水をお届けします。

「ウォーターサーバーのボトルが重くて交換するのがしんどい」、「もっと部屋のインテリアと調和したオシャレなサーバーを使いたい」と考えている方も多いでしょう。

ウォーターサーバーは美味しい水をいつでも楽しめる便利な家電ですが、長期的に使うとなると、交換の手間や見た目に対して不満を抱いてしまうケースもあります。

今回は、下置き型(足元ボトル設置)ウォーターサーバーの特徴やメリット、デメリットについて紹介した上で、おすすめのウォーターサーバーについても紹介します。

理想的なウォーターサーバーを見つける際のヒントにしてみましょう。

下置き型(足元ボトル設置)ウォーターサーバーの特徴3選

下置き型(足元ボトル設置)ウォーターサーバーの特徴3選

下置き型ウォーターサーバーは、本体下部に設けられたスペースにウォーターボトルを設置するウォーターサーバーです。

足元にあるスペースにウォーターボトルをラクに設置でき、スタイリッシュでスリムな機種も多い点が特徴だといえます。

ここでは、ウォーターサーバーの基本的な特徴を確認してみましょう。

1.本体の下部にボトルを設置する

下置き型ウォーターサーバーは、本体下部に設けられたスペースにウォーターボトルを設置すればいいので、重いウォーターボトルを持ち上げる必要はありません。

ウォーターボトルの交換時にボトルを落として怪我をしたり、部屋の物を壊してしまったりといったリスクがなく、交換作業をする際に疲れてしまうことは少ないでしょう。

サーバー内部にあるモーターが起動し、ポンプがボトル内の水を汲み上げる仕組みです。

ちなみに、上置き型ウォーターサーバーが最も一般的なタイプとなっており、下置き型ウォーターサーバーは全体で見ると少数派となっています。

2.外からはボトルが見えない構造になっている

下置き型ウォーターサーバーは、本体下部にウォーターボトルを収納します。

外からボトルが見えないので、よりスタイリッシュな見た目のサーバーが多いのも特徴です。

ウォーターボトルが見えると、どうしても生活感が出てしまいます。

空間のインテリアと調和したスタイリッシュなサーバーを選ぶなら、下置き型のサーバーがおすすめです。

3.スリムな設計の機種も多くなっている

下置きウォーターサーバーは、コンパクトでスリムな設計の機種も多いのが特徴です。

本体がスリムなので、狭い空間でもスマートに設置ができます。

スリムなウォーターサーバーは、設置した時の圧迫感が抑えられるので、部屋を広く使いたい方にもおすすめです。

他にも交換しやすいウォーターサーバーがある

交換しやすく、スタイリッシュなウォーターサーバーには、いくつかタイプがあります。

具体的には、以下のようなタイプが挙げられます。

  • 軽量ボトルタイプ:6〜8Lのミニボトルを利用する機種
  • パックタイプ:ビニール製のパックを利用する機種
  • 水道直結タイプ:水道水をそのまま利用する機種

一般的なウォーターボトルの大きさは12Lですが、それよりも一回り小さいミニボトルを使う軽量ボトルタイプは、ボトルの重量が軽いので交換の負担が少ない点が特徴です。

また、ボトルではなくビニール製のバックを使うタイプも軽くておすすめです。

ちなみに、水道直結型なら、ボトル交換の手間がかかりません。自分が使いやすいウォーターサーバーのタイプはどれかを検討してみましょう。

下置き型ウォーターサーバーのメリット3つ

下置き型ウォーターサーバーのメリット3つ

下置き型ウォーターサーバーのメリットは、ボトル交換がしやすいことや本体の安定性、どこにでも配置しやすいことなどが挙げられます。

ボトル交換や設置スペースの面で不満がある方は、下置き型ウォーターサーバーのメリットについて確認しましょう。

メリット1.カンタンにボトル交換ができる

下置き型ウォーターサーバーの最大のメリットは、カンタンにボトル交換ができる点です。

ボトルを持ち上げずにボトル交換ができるので、身体的な負担がかかりません。

12リットルのボトルを交換するのは一苦労です。ましてや、小さいお子様がいる家庭では、ボトルを落とした場合に子どもが大怪我してしまうリスクもあります。

ボトル交換の手間やリスクを軽減するなら、下置き型のサーバーがおすすめです。

メリット2.本体が安定している

ウォーターボトルを本体下部に設置するので、重心が下になり、本体の転倒リスクが低いのがメリットです。

一般的な上置き型ウォーターサーバーの場合は、体重をかけたり、大きな地震があった際などに本体が転倒してしまうリスクがあります。

ウォーターサーバーが転倒すると、周りにいる人が怪我をしてしまう可能性があるので、本体の安定性がある下置き型ウォーターサーバーがおすすめです。

メリット3.どこにでも配置しやすい

下置き型ウォーターサーバーはコンパクトでスリムな本体が特徴なので、スペースに余裕がないという家庭でも、問題なく設置できるのがメリットです。

また、部屋のインテリアを邪魔しないように、ウォーターサーバーを配置したい方にもおすすめだといえます。

下置き型ウォーターサーバーのデメリット3つ

下置き型ウォーターサーバーのデメリット3つ

下置き型ウォーターサーバーを使用するデメリットは、交換時の体勢がキツい場合があることや水を汲み上げる音、停電時に利用できない可能性などが挙げられます。

下置き型ウォーターサーバーのデメリットも知った上で、利用を検討してみましょう。

デメリット1.ボトル交換時にしゃがむ必要がある

下置き型ウォーターサーバーは、本体下部でボトルの交換作業を行うので、ボトルを持ち上げる必要はないですが、かがみながらボトルを交換することになります。

その結果、腰や背中を痛めてしまうことがあるかもしれません。

身体への負担の軽減を考えて下置き型ウォーターサーバーを導入したのに、身体を痛めてしまったら、サーバーを契約したことを後悔してしまう可能性もあるでしょう。

オーケンウォーターのSmartプラスなら、持ち手のついたバスケットを利用できるので、かがむことなく片手でスライドするだけで楽にボトル交換できます。

ボトル交換時の身体への負担を極力減らしたいなら、Smartプラスがおすすめです。

デメリット2.水を汲み上げる音が気になることも

下置き型ウォーターサーバーは、水をモーターで汲み上げるという構造上、音が発生してしまうというデメリットがあります。

ただし、音が出るのはウォーターサーバー使用時だけなので、音がそこまで気になることはないでしょう。

どうしても気になるという方は、近所の迷惑にならないように防音マットを本体の下に敷くか、音があまり出ない機種を選んで利用するのがおすすめです。

オーケンウォーターのSmartプラスは、従来型よりも騒音レベルを30%削減した機種になっており、駆動音が静かなウォーターサーバーを利用したい方にピッタリですよ。

オーケンウォーター公式サイト|Smartプラス

デメリット3.停電時に給水できない可能性もある

下置き型ウォーターサーバーは、電動モーターを活用して水を汲み上げており、災害時や停電時には水を利用できないリスクがあります。

停電時には、本体からウォーターボトルを外して、ボトルの水をそのまま備蓄水としても活用するようにしましょう。

オーケンウォーターでは、安心サポートに加入頂いた場合ウォーターサーバー用ボトルを備蓄水として使用できる『ポータブルボトルスタンド』をプレゼントしております。

【ポータブルボトルスタンド・商品ページ】

オーケンウォーターの下置き型ウォーターサーバー

オーケンウォーターの下置き型ウォーターサーバー

オーケンウォーターでは、下置き型ウォーターサーバーのSmartプラスを利用できます。ここで、Smartプラスと他社製品の比較表を見てみましょう。

本体の大きさ 特徴 水の料金
オーケンウォーターSmartプラス
  • 横幅:30cm
  • 縦幅:34cm
  • 高さ:110cm
  • Wクリーン機能
  • チャイルドロック
  • 騒音30%カット
  • 省エネモード
  • 温水・冷水に対応
税込3,800円〜
※12L×2本(24L)
フレシャスflat
  • 横幅:29cm
  • 縦幅:35cm
  • 高さ:110cm
  • チャイルドロック
  • 省エネモード
  • グッドデザイン賞受賞
  • 温水・冷水に対応
税込3,254円〜
※9.3L×2本(18.6L)
プレミアムウォーター cado×PREMIUM WATAR
  • 横幅:30cm
  • 縦幅:38.6cm
  • 高さ:116cm
  • 指一本でカンタン操作
  • クリーンシステム搭載
  • 省エネ設計
  • 温水・冷水に対応
税込3974円〜
※12L×2本(24L)

下置き型ウォーターサーバーは、本体がコンパクトでスタイリッシュな見た目であることが多いです。また、気になる騒音のカットや電気代の節約機能がついていることも。

月々の利用料金は注文するウォーターボトルの数や利用する業者によっても異なります。総合的に見ると、機能性に優れ、コスパのいいSmartプラスがおすすめです。

Smartプラスに関する詳しい情報は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

オーケンウォーターの選べる料金プラン

オーケンウォーターの選べる料金プラン

オーケンウォーターの料金プランの特徴は、水代以外のコストがかからない点です。初期費用やサーバーレンタル代、配送料、定期メンテナンス代がかかりません。

※北海道への配送に関しては、別途で配送料がかかります。

ウォーターボトルの料金は天然水(12L×2本)が税込3,800円、RO水(12L×2本)は税込2,548円と、ウォーターサーバー業界でも最安値水準の価格でお水を購入できます。

月々の支払いはウォーターボトルの料金とサーバーの電気代だけなので、コスパよく下置き型ウォーターサーバーを導入したいと考えている方にピッタリです。

ウォーターサーバーの月額費用に関しては、下記の記事も参考にしてみてください。

下置き型ウォーターサーバーに関してよくある4つの質問

下置き型ウォーターサーバーに関してよくある4つの質問

下置き型ウォーターサーバーに関しては、下記のような質問がよくあります。

  • ウォーターボトルの重さは何キロ?
  • 何の上に本体を置けばいいの?
  • 水の賞味期限はどれくらい?
  • ウォーターサーバーの上に物を乗せてもいいの?

それぞれの質問に対する答えを知って、サーバー選びの参考にしてみましょう。

Q1.ウォーターボトルの重さは何キロ?

ウォーターボトルの重さは1Lあたり1キロです。

そのため、一般的な12Lの容量があるボトルの重さは12キロということになります。

Q2.何の上に本体を置けばいいの?

ウォーターボトルの交換時に水漏れしてしまうリスクが考えられるので、耐水性のあるマットを敷くのがおすすめです。ただし、生地の厚いマットを選んでしまうと、本体が安定しなくなってしまう可能性があります。何よりも安定性のあるマットを選びましょう。

オーケンウォーターでは、安心サポートに加入頂いた場合本体の下に敷く『サーバートレイ』をプレゼントしております。

Q3.水の賞味期限はどれくらい?

水の賞味期限は開封前で3ヶ月〜6ヶ月、開封後で2週間〜1ヶ月程度が目安です。

開封後は出来るだけ早く水を飲んだ方がいいでしょう。水の衛生面が気になる方は、Smartプラスのようなクリーン機能がついているサーバーを選ぶと安心です。

Q4.ウォーターサーバーの上に物を乗せてもいいの?

下置き型ウォーターサーバーは本体上部にスペースのある機種も多いですが、転倒リスクが上がってしまうので、重たい物や大きなものを上に置くのは基本的にNGだと考えておきましょう。

今だけ!オーケンウォーターのお得なキャンペーン情報

今だけ!オーケンウォーターのお得なキャンペーン情報

オーケンウォーターでは、期間限定の乗り換えキャンペーンを実施中です。具体的には、下記のような乗り換え特典をゲットできます。

このように、最大15,000円分の買い物券とウォーターボトル、丹羽産の美味しいコシヒカリ2キロ分などがプレゼントされるお得なキャンペーンを利用可能です。

ただし、申請書類に不備がある場合にはキャンペーン対象外になってしまうケースもあるので、キャンペーン利用時には申請内容をくまなくチェックしましょう。

オーケンウォーター|他社乗り換えキャンペーン

下置き型ウォーターサーバーは交換しやすく、スタイリッシュで使いやすい!

下置き型ウォーターサーバーは交換しやすく、スタイリッシュで使いやすい!

下置き型のウォーターサーバーは、メジャーな上置き型ウォーターサーバーとは異なり、ボトル交換がカンタンで、スタイリッシュな見た目であることが大きな魅力です。

ウォーターサーバーを長期的に使用することを考えると、ボトル交換時の身体への負担は出来る限り減らしたいですよね。

本体下部でボトル交換ができれば、重さのあるウォーターボトルを本体の上まで持ち上げて交換しなくてもよくなります。

また、ウォーターボトルを隠せるので、部屋やオフィスの雰囲気を壊すことなく、オシャレなインテリアの一部として利用できる点もおすすめなポイントです。

オーケンウォーターのSmartプラスはボトル交換がしやすく、コンパクトでスタイリッシュな本体が魅力。

現在は期間限定の乗り換えキャンペーンで最大15,000円分のJCBギフト券もゲットできるので、お得に乗り換えしたいという方は今がチャンスです。

使いやすくお得な下置き型ウォーターサーバーを利用してみてはいかがでしょうか?

オーケンウォーター|新規お申し込みページ

ライター

O-ken・暮らしと天然水編集部
O-ken・暮らしと天然水編集部

【監修者:近藤宏之】 ウォーターサーバー業界13年。コールセンター部門・法人営業部門・メンテナンス部門の責任者を経て2023年取締役社長に就任。業界13年の知見と経験を元に、お客様に役立つ情報を分かりやすく発信しています。 安全で安心、鮮度の高い美味しい天然水をお届けするオーケンウォーターの宅配水。 暮らしと天然水編集部では、お客様にウォーターサーバーのある便利な暮らしや、天然水の活用方法、知っておきたい豆知識などをわかりやすく発信していきます。 ウォーターサーバーでお悩み・お困りの時は、お気軽にお問合せ下さい。

月3,000円台で実現する天然水ウォーターサーバーの「オーケンウォーター」

オシャレなウォーターサーバーがレンタル無料!費用は天然水の料金だけ!新鮮で美味しい天然水をお届けします。

新規お申込みキャンペーン